軽井沢一等地!プライベートドッグラン・わんことBar♡レジーナリゾート旧軽井沢(愛犬と泊まれる宿)

わんこスポット

こんにちは♪
わんこスポット調査員
ジャックラッセルテリアの
つぶです♪

梅雨がびっくりするほど早く終わって、東京もかなり蒸し暑くなって来ましたね。
今回は東京の暑さに疲れて、避暑地軽井沢へと遊びに行ってきました。

動画で見たい方はこちら♪

旧軽銀座

軽井沢へは車で東京から約2時間半ほどで行けるのでお出かけスポットとして選びやすいですね。
早く到着しすぎたので旧軽井沢の旧軽銀座通りの商店街でチェックインまで時間を潰します。

すごくお洒落なショップやわんちゃんと一緒に入れるレストランなど犬連れにも優しい商店街なのでぶらぶら遊んでるだけで楽しい街です。

こんなレトロなバスも♡
通称「赤バス」と呼ばれていて碓氷峠頂上近く「見晴台」まで運行しているみたいです。
※小型犬のみ乗車可能

いろんなお店や人・わんちゃんがたくさんいてつぶうずも楽しそう!
なんと言ってもかなり涼しい・・・
この日東京の最高気温は38度だったのですが、軽井沢は26度でした。
7月の日中はワンちゃんをお外に連れ出すことすらできないほど暑いので、お昼にぶらぶらできるのは楽しいです!

レジーナリゾートへ

今回泊まるホテルのレジーナリゾート旧軽井沢は軽井沢の一等地と呼ばれている旧軽井沢に位置します。
先ほどの旧軽銀座の商店街や、軽井沢駅、アウトレットなどに非常にアクセスしやすい場所にあります。(徒歩圏内)

到着したらスタッフさんが荷物を預かりに来てくださったのですが、その際に
「どちらがつぶちゃんでうずちゃんですか?」
と聞いてくださいました。

あらかじめ犬の名前を予約時に入力する項目があったので、それで覚えてくださっていたのだと思うのですが、飼い主からすると名前を覚えてくれているのは嬉しいですよね。

自転車もレンタルできるので、車を置いて色々な場所に遊びに行けるのが素敵ですね。

手前のカゴがついている自転車はワンちゃんと一緒に乗るための自転車。
旧軽銀座の商店街には徒歩で行けるほどの場所なのでショッピングも楽しみたい方にはうってつけの場所にあります。

施設紹介

ショップ

中には小さなショップがあるので忘れ物をしても大丈夫!

共有ドッグラン

全犬種用のドッグランもあります。
木立に囲まれていて自然を感じられ、涼しくて、居心地の良いドッグランです。

ウッドチップがこれでもかと敷き詰められているので足腰にも安心です。
広さは150㎡、フェンスの高さは120cm

cafe & bar

こちらのロビーで一休みできます。
宿泊者はコーヒーが飲み放題となっております。

こちらのカフェですが20:00~23:00はBarになって、愛犬と一緒にお酒を楽しむことができます。

カウンターに初めて座ったつぶうずw
慣れないので降りようと暴れてしまいましたが、
「記念なのでいい写真を撮ってください」とスタッフさんがとても協力してくださいました。
後ろのグラスの小道具まで用意してくださってw

その他施設

今回は利用していないのですが、レストランや愛犬を預かってくれる場所もあるみたいです。

お部屋へ

今回宿泊したのはガーデンモデレート。
40㎡のお部屋で18㎡のプライベートドッグランがついています。
1Fのお部屋にあたるガーデンタイプにはプライベートドッグランがついていて、2Fのフォレストテラスにはドッグランではなくテラスがついています。

ガーデンモデレートから一つ上のランクのお部屋になると、テラスを眺めながらお風呂に入れるビューバスになります。
すごく素敵なので是非公式サイトをご覧ください。

入り口にはPoop Boxもついています。

ベッドも高くなっているので愛犬が登りづらくなっています。
我が家のつぶうず5kg弱のジャックでは登れませんでした。
愛犬をベッドに乗せないことが規約に書かれていたので、登りづらくなっていると安心できます。

せっかく旅行に来たのにお部屋に気を遣いすぎるのは逆に疲れちゃいますもんね。

過去に行ったホテルでは規約にベッドに乗せてはいけないと記載してありましたが、ベッドが15cmほどの高さしかなく簡単に登れてしまったので飼い主も頭を悩ませた事もありました・・・

プライベートドッグラン

こちらでもウッドチップがこれでもかというほど敷き詰められております。

ちなみに夜になるとすごくムーディーな雰囲気の大人ドッグランになります(笑)

ドッグアメニティ

ワンちゃんのアメニティはこちら。

クレート(ゲージ)マットレス、食器2枚、おやつ、ウェットティッシュ、消臭除菌防虫スプレー、粘着ローラー、
足拭きフォーム、足拭きタオル、愛犬用バスタオル2枚、トイレ、トイレシート6枚、散歩用エチケット袋6枚

一通りのものが揃っているので荷物も少なく旅行に来れます。

まとめ

お値段的には決して安くはないですが、軽井沢の一等地で遊びのスポットまでアクセスしやすい立地、お部屋の細やかな気遣いや、ホテルのスタッフさんのサービスなども含めるとこんなもんなのかな、と私は思いました。

夕食でお酒を飲みたいのでタクシーで5000円くらい出して出かけて〜ってのを考えると結局同じくらいなのかもしれません。

軽井沢駅も歩いて行ける距離です。
無料送迎バスも出ているので(前日19:00までに要予約)車ではなく新幹線で泊まりに来る事もできます。
プリンスアウトレット・旧軽銀座など遊べるスポットも徒歩圏内なのは本当に便利です。

レジーナリゾートは全国にあって、軽井沢にはもう一つレジーナリゾート御影用水もあります。
そちらは共有ドッグランがかなり広大みたいで天然芝でできているみたいです。
そちらも行ってみたいなあ♡

レジーナドッグクラブという制度もあって、こちらに登録すればレジーナグループでの宿泊費が10%OFFになるみたいです!(入会金・会費無料)
是非こちらもチェックされてみてください。

公式サイト

スポンサーリンク
スポンサーリンク
わんこスポットわんこと旅行
スポンサーリンク
Blog by TSUBUNOHI.

コメント

タイトルとURLをコピーしました